ニコン健康保険組合

ニコン健康保険組合

検索
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

JTB契約保養所

ニコン健康保険組合ではみなさまの保養施設の充実のためJTB-CWTの契約保養所システムに加入しています。このシステムはみなさまが、JTB-CWTと契約を結んでいる全国約8,200軒のホテル、旅館、民宿、貸別荘等を利用したときに補助金が受けられるシステムです。ご家族との語らいや職場の友人との親睦にご活用ください。

利用者と補助金対象者

利用者は補助金対象者を必ず含み、ご家族や友人等で利用可能
補助金対象者はニコン健康保険組合の被保険者およびその被扶養者
(名義の貸し借りや続柄の虚偽申請での申し込みは不可)

利用可能施設

JTB-CWTの契約保養所システム加入のホテル、旅館、民宿、国民宿舎、ペンション等全国で約8,200軒

補助金額限度額

補助金限度額は宿泊先や宿泊方法(宿泊のみ・食事付プラン等)にかかわらず、
1名1泊、被保険者 : 4,000円、被扶養者 : 3,000円
ただし、

  • 補助金限度額を下回る場合はその金額までとする
  • 小人区分D : 食事・寝具とも不要(添い寝)の幼児は補助金の対象とならない
  • 会社から宿泊支給がある出張での利用は補助金の対象とならない

補助金利用回数

  • 年間4泊まで(4月~翌年3月)
    ただし、北海道、九州、四国、中国に所在する事業所に勤務する場合は年間6泊までとする。
  • 5泊目(※7泊目)からは補助金なしで何度でも利用可能で、システム利用申請書の提出は不要とする。
    利用泊数が不明な場合、ニコン健康保険組合に確認後、JTB-CWTに利用申し込みをする。

ページ先頭へ戻る