ニコン健康保険組合

ニコン健康保険組合

検索
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

退職した後は

退職後は健康保険組合の資格を失い、その後はそれぞれの状況に応じた医療保険に加入することになります。

退職をした後は、保険証を返納してください

必要書類
  • 健康保険被保険者証(被保険者および被扶養者全員分)
  • 高齢受給者証(交付されている場合)
提出期限 資格を失った日から5日以内
対象者 退職した被保険者とその被扶養者
お問い合わせ先 健康保険組合

引きつづき当組合に加入したいとき

必要書類
  • 任意継続被保険者資格取得申請書

【添付書類】

  • 預金口座振替依頼書
提出期限 被保険者の資格を失った日から20日以内
対象者 退職前に継続して2ヵ月以上被保険者期間がある被保険者
お問い合わせ先 健康保険組合

特例退職被保険者となるとき(ニコン特例退職者医療制度)

必要書類
  • 資格取得申請書
  • 年金証書または年金請求書のコピー(注1)
  • 住民票(注2)
  • 被扶養者異動届(追加・削除)
    記入例
  • 所得証明書(注2)
  • 預金口座振替依頼書
    注)扶養家族を申請する場合はすべての書類が必要です。申請しない場合4.と5.は必要ありません。
  • (注1)現在年金を申請中の方は「国民年金・厚生年金老齢給付年金請求書」の1ページのみのコピーで可。ただし、後日、必ず年金証書のコピーを提出のこと。
  • (注2)対象となる被扶養者について記載があるもの。
提出期限
  • 退職後、引き続き加入する場合は退職後10日以内に提出してください。この場合、退職日の翌日が資格取得日となります。
  • 退職後10日以内に申請できない場合は、申請書の届いた日が資格取得日となります。
  • 老齢厚生年金受給開始年齢3ヵ月を過ぎてしまうと加入できません(ただし、再就職した場合を除く)。
  • (注)加入希望者は退職予定日の前までに準備をして、早めに手続きしてください。
保険証の
取り扱いについて
  • 在職中の保険証は事業所にお返しください。
  • 申請書類が確認されましたら、新しい保険証をお送りいたします。それまでにやむを得ず医者の診療を受けた場合はとりあえず自費払いして、後日健康保険組合に領収明細書を添付のうえ「療養費申請書」、家族の場合は、第二家族療養費申請書」を提出してください。
    ※申請書はこちら
  • 現在、病院等で治療を受けている方は、保険証の番号が変わりますので、必ず医療機関の窓口に新しい保険証を提示してください。
対象者 資格要件等はこちらをご覧ください。
お問い合わせ先 健康保険組合

ページ先頭へ戻る